株式会社AQUARIZE

ブラウザとBraveについて

お問い合わせはこちら

ブラウザとBraveについて

ブラウザとBraveについて

2022/11/28

今週のコラムを担当する金苗です。
今回もSNSで見かけたものになりますが、Braveというブラウザが話題に上がっていたので、
調べてみたこととブラウザについて書いていこうかと思います。

 

そもそもブラウザとは
ブラウザとは、インターネットを介してWebサイトをパソコンやスマートフォンで見るためのソフトウェアのことです。
各ブラウザの特徴とメリット・デメリットについて書いていこうかと思います。

 

各ブラウザの紹介とメリット・デメリット
代表的なWebブラウザの特徴とメリット・デメリットをまとめてみました。
〇Internet Explorer
・メリット
 Windowsを購入すればダウンロードやインストールは不要
 IEでの閲覧を想定して制作されたWebサイトが多い
・デメリット
 動作が重く表示に時間が掛かる
 HTMLの独自解釈が多く表示が崩れることがある
 セキュリティが弱く、乗っ取りやウィルスの被害にあいやすい

 

〇Chrome
・メリット
 1つの端末で設定しておけば、違う端末で同じGoogleアカウントにログインした際、設定が共有されているので、再度設定する必要がない。
 拡張機能が豊富
・デメリット
 パソコンのスペックが足りないと複数タブを開くと処理が重くなりやすい。

 

〇Firefox
・メリット
 独自の拡張機能が豊富
・デメリット
 拡張機能を入れすぎると処理が重くなりやすい

 

今回紹介するBraveについて
先程紹介したブラウザとは、読み込み速度がPCで2倍、スマートフォンでは最大8倍高速にまで及ぶことや、

プライバシー保護に特化しているようで公式サイトで明記されています。
なぜこんなに早くなるかというと、Braveに搭載された機能の一つにBrave Shieldsという広告ブロックが作動しているからです。
余計な広告を表示させないことでページが軽量化され、読み込み速度が格段に向上します。

 

ですが、広告制限が強すぎるため一部のサイドでは、バナーが表示されなかったり、表示崩れを起こしていることが確認されています。
まだリリースされて日が浅いため表示崩れなどは改善されるかと思いますが、ほかの問題が起こる可能性はありますので、

別のブラウザと併用することをお勧めされています。
 

----------------------------------------------------------------------
株式会社AQUARIZE
〒531-0072
大阪市北区豊崎3-6-8 TOビル404
電話番号 : 06-7777-2927


税理士の業務に合ったシステム

----------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。